犬飼智也の現在地|清水を経て新天地鹿島で新たに培うポジションとプレースタイル

 清水エスパルスJrユース、同ユースから2012年にトップチームへ加入した犬飼。松本山雅へのレンタル移籍などを経て2018年に鹿島アントラーズへ加入した。会見で「2枚(昌子・植田)を倒して、自分が試合に出る。そういう強い想いはある」と語った。植田がベルギーへ移籍し、チョン・スンヒョンの加入、町田浩樹の台頭…今の犬飼の現在地とは。

目次
・犬飼智也の動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

犬飼智也の動画




選手紹介

 

プロフィール

選手名 犬飼智也|Tomoya INUKAI
出身地 静岡県静岡市
生年月日 1995年5月31日
身長・体重 180cm・77kg
現所属チーム/背番号/利き足 鹿島アントラーズ(J1)/#39/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中

セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 鹿島アントラーズに完全移籍。

2017年

2016年

2015年

 清水に復帰。

2014年

 移籍期間を延長、シーズンを通して得点こそなかったものの、42試合にフル出場しチームのJ1初昇格に貢献した。

2013年

 6月28日、松本山雅FCへ期限付き移籍。

2012年

 ユースを経て2012年に柏瀬暁(VONDS市原FC)とともにトップチームに昇格。同期入団に八反田康平(名古屋)、河井陽介(清水エスパルス)、白崎凌兵(清水エスパルス)がいる。

プロ前

 小学生時代は東源台FCでプレー。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る