不運か幸運か… 両チームの得点はどちらもオウンゴール J1 第19節 C大阪vs神戸

関西ダービーはドロー

 中断明け勝利のないC大阪。前節勝利し連勝といきたい神戸の一戦は、前半39%:61%とを支配されていたC大阪が終了間際にCKからFW渡邉千真のオウンゴールを誘発し先制に成功する。
 後半はさらに36%:64%で神戸が支配する。そして、後半28分CKからC大阪DFマテイ・ヨニッチのオウンゴールで1-1の同点に。このまま両チーム同じ勝ち点は動かず試合終了となった。



ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る