今野泰幸が1ゴールのアピールで復活へ1歩1歩前進|レビューJ3第20節G大阪U-23vsY.S.C.C.横浜

G大阪U-23が3ゴールを奪い快勝

 先制点は開始3分、YSCC横浜の安易なミスを見逃さずこぼれ球を受けた今野泰幸が落ち着いて決め先制。その後もG大阪U23は2ゴールを追加し、3-0で快勝した。
 今野は5月23日右足関節前方インピンジメント症候群と診断され2ヶ月の離脱をしていた。W杯にも名前が上がっていた今野だったが怪我で選出されず…この悔しさをバネに復活となるか。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る