【日本代表速報中】勝ち越されてしまったものの、本田・岡崎を投入

 19歳のRSBワゲに勝越弾を許してしまった。日本は右サイドからクロスを放たれると、酒井宏樹がコースを絞る。柴崎岳が対応し、逆サイドへ流したものの、長友佑都が内へと絞ってきてしまっており、ウイングゾーンとハーフスペースゾーンが空いた。乾貴士が気がつくも遅く、勝ち越しを許してしまった。



 上の画像が前半スタート段階のものとなり、下の画像が後半スタート段階のものとなる。また、コロンビア戦に続いてこの試合でも東京世代のU-19日本代表メンバーが観戦に訪れている。

固定ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る