【ロシアW杯】W杯に惜しくも出場できない選手達のベスト11

 ロシアW杯開幕まであと1週間。各国の威信をかけて戦うことが出来るのは、たった【23人】という選ばれた選手だけ。この23人に惜しくも選ばれなかった選手は数えきれない。日本代表でも、久保裕也(24)、中島翔哉(24)、浅野拓磨(24)、三竿健斗(22)、井手口陽介(22)など所属クラブでの活躍もあり期待されている「若手選手」、他にも多くの候補となる選手はいたが選出とはならなかった。
 出場32カ国の中で選出されなかった選手でベスト11が構成された。詳しくは以下の動画から。

ベスト11

※リーグ戦は昨季のデータ

GK ジョー・ハート(イングランド)
  【所属クラブ】ウェストハム リーグ戦19試合39失点 クリーンシート4試合
  【代表】75試合45失点 クリーンシート41試合

DF ベジェリン(スペイン)
  【所属クラブ】アーセナル リーグ戦35試合2ゴール3アシスト
  【代表】3試合1アシスト

  ダビド・ルイス(ブラジル)
  【所属クラブ】チェルシー リーグ戦10試合1ゴール
  【代表】57試合3ゴール3アシスト

  アイメリック・ラポルテ(フランス)
  【所属クラブ】ビルバオ リーグ戦19試合3アシスト
         マンチェスター・シティ(リーグ戦途中ビルバオから移籍) リーグ戦9試合に出場
  【代表】未だ出場なし
  
  アレックス・サンドロ(ブラジル)
  【所属クラブ】ユヴェントス リーグ戦26試合4ゴール4アシスト
  【代表】10試合に出場
  

MF ナインゴラン(ベルギー)
  【所属クラブ】ローマ リーグ戦31試合4ゴール9アシスト
  【代表】30試合6ゴール
  
  セスク・ファブレガス(スペイン)
  【所属クラブ】チェルシー リーグ戦32試合2ゴール4アシスト
  【代表】110試合16ゴール36アシスト

  アドリアン・ラビオ(フランス)
  【所属クラブ】パリ・サンジェルマン リーグ戦33試合1ゴール5アシスト
  【代表】6試合に出場

FW アルバロ・モラタ(スペイン)
  【所属クラブ】チェルシー リーグ戦31試合11ゴール6アシスト
  【代表】23試合13ゴール3アシスト

  マウロ・イカルディ(アルゼンチン)
  【所属クラブ】インテル リーグ戦34試合29ゴール1アシスト
  【代表】4試合1アシスト
  
  レロイ・サネ(ドイツ)
  【所属クラブ】マンチェスター・シティ リーグ戦32試合10ゴール15アシスト
  【代表】11試合1アシスト

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る