【アメリカ代表】あの”怪物”大統領の息子が初招集!若手中心のアメリカ代表がメンバー発表!

アメリカサッカー協会は、今月に行われる親善試合に向けた代表メンバー22名を発表した。
W杯の出場権を惜しくも逃したアメリカ代表には、今までアメリカ代表を支えていたGKティム・ハワード(コロラド・ラピッズ)、MFマイケル・ブラッドリー(トロントFC)、FWクリスティアン・プリシッチ(ドルトムント)、FWクリント・デンプシー(シアトル・サウンダーズ)ら常連組を招集せず、DFデアンドレ・イェドリン(ニューカッスル)、ウェストン・マッケニー(シャルケ/ドイツ)、ボビー・ウッド(ハンブルガーSV/ドイツ)といった、平均年齢23歳という非常に若いチームを招集した。さらに現リベリア大統領である”リベリアの怪人”こと、ジョージ・ウェア氏の息子であるMFティモシー・ウェア(パリ・サンジェルマン)や、今冬にマンチェスター・シティに加入し、即レンタルされたDFエリック・パルマー=ブラウン(コルトレイク)ら多くの若手選手が初招集を受けた。なおアメリカ代表は3/27にパラグアイ代表と対戦する。
今回発表されたアメリカ代表メンバーは以下の通り。


GK
アレックス・ボノ(トロントFC)
ビル・ハミド(ミッティラン/デンマーク)
ザック・ステファン(コロンバス・クルー)

DF
キャメロン・カーター=ヴィッカース(イプスウィッチ/イングランド2部)
エリック・リチャイ(ノッティンガム・フォレスト/イングランド2部)
マット・ミアズガ(フィテッセ/オランダ)
シャケル・ムーア(レバンテ/スペイン)
エリック・パルマー=ブラウン(コルトレイク/ベルギー)
アントニー・ロビンソン(ボルトン/イングランド2部)
ホルヘ・ビジャファーニャ(サントス・ラグナ/メキシコ)
デアンドレ・イェドリン(ニューカッスル/イングランド)

MF
テイラー・アダムス(ニューヨーク・レッドブルズ)
マッケイ・デルガド(トロントFC)
ウェストン・マッケニー(シャルケ/ドイツ)
ダーリントン・ナグベ(アトランタ・ユナイテッド)
クリスティアン・ロルダン(シアトル・サウンダーズ)
ケニー・サイエフ(アンデルレヒト/ベルギー)
ウィル・トラップ(コロンバス・クルー)
ティモシー・ウェア(パリ・サンジェルマン/フランス)

FW
アンドリヤ・ノバコヴィッチ(テルスター/オランダ2部)
ルビオ・ルビン(ティフアナ/メキシコ)
ボビー・ウッド(ハンブルガーSV/ドイツ)

ファンこそDAZNでスポーツを!

▼番組表はこちら!

DAZN番組表



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る