【EL】長友佑都フル出場も、逆転ならず…ラウンド32で敗退|ベンフィカvsガラタサライ

 日本時間2月21日(22日未明)、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦1stレグが行われた。カードはベンフィカvsガラタサライ。第1戦で惜しくも破れたものの、アシストで貢献した長友はこの試合もスタメン出場。しかし試合はスコアレスドロー。2戦合計2-1でガラタサライは破れラウンド32で敗退となった。

ベンフィカvsガラタサライの試合結果


ベンフィカ
vs
ガラタサライ

0-0



長友佑都はフル出場!

 第1戦ホームで敗れたDF長友佑都所属のガラタサライ。ラウンド16進出のためにはまず勝利が絶対条件だった。
 長友は左サイドバックでスタメン出場。しかしガラタサライが試合を通して放ったシュートは6本、枠内1本と少ないシュートチャンスをものに出来なかった。対するホームのベンフィカはシュート数16本、枠内3本とガラタサライゴールを脅かし続けた。
 試合はこのまま両者スコア動かずスコアレスドロー。2戦合計2-1でベンフィカがラウンド16へ進出となった。

ベンフィカvsガラタサライのスタメン表と採点

S.L. Benfica – Galatasaray Live Score

ヨーロッパリーグの結果まとめ

【EL】ヨーロッパリーグ2018-2019ガイド|日程・結果・順位表



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る