【レンジャーズvsビジャレアル】ヨーロッパリーグ 結果【GroupG】

10人のスコアレスドローで貴重な勝ち点1
 レンジャーズとビジャレアルの一戦は、均衡した試合展開になる。しかし前半終了間際ダニエル・カンデイアスが2枚目の警告で退場。レンジャーズが後半45分を10人で戦うという苦しい展開に。
 そして後半ビジャレアルの猛攻。パス本数91本:350本、シュート本数10本を放つがレンジャーズのGKアラン・マクレガーがこれを死守。このままスコアレスドローで試合は終了した。
 グループGは4位のスパルタク・モスクワ、首位ビジャレアルの勝ち点差が3とどこのチームも突破の可能性を残す接戦となっている。


レンジャーズ
vs
29:00

ビジャレアル

0-0

Rangers – Villarreal Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る