【アーセナルvsスポルティング】ヨーロッパリーグ 結果【GroupE】

アーセナル決勝トーナメント進出決定
 プレミアリーグ第11節リヴァプール戦からメンバーを大幅に入れ替えたアーセナル。
 試合は70%:30%でアーセナルが終始支配。前半6本のシュートを放つも枠内は1本。攻め込むも点が取れず。30分アーセナルにアクシデント。ウェルベックが右足を負傷し交代。スコアレスで前半を折り返す。
 後半もアーセナルが支配。しかし点がなかなか取れずにいると、74分リヒトシュタイナーが右腿裏あたりを痛め、負傷交代。3人の交代枠のうち2人を負傷交代で使うアクシデントに見舞われた。このまま両者点は入らずスコアレスドローで終了。
 アーセナルはグループステージ2試合を残し決勝トーナメント進出を決めた。


アーセナル
vs
29:00

スポルティング

0-0


※動画視聴期限は2019年11月3日まで

Arsenal – Sporting CP Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る