金沢、先制するも追いつかれ3戦連続のドロー|レビューJ2第40節金沢vs大宮

大前元紀は24ゴールで得点ランキング独走

 両チーム直近の試合で勝利があげられず、勝ち点3を獲り流れにのりたいところだった。

 先制は前半終了間際PKを獲得し垣田が決め、金沢が先制。前半を折り返し、後半大宮もPKを獲得。これを得点ランキングトップの大前元紀が沈め1-1の同点に追いつく。その後両チーム決定機を作るもこれを活かせず1-1のドローで試合は終了した。



金沢vs大宮のハイライト動画




関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る