水戸が1点差を逃げ切り横浜FCに勝利|レビューJ2第33節横浜FCvs水戸

先制点からわずか8分間で3点

 先制はアウェイの水戸。伊藤涼太郎が決め、4試合負け無しの勢いを見せる。横浜FCも直後の34分に前半唯一のシュートをイバが決める。そして38分3人の選手が関わる良い流れから田向が決め勝ち越し。横浜FCの総シュート数をわずか5本に抑えた水戸が逃げ切り勝利を収めた。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る