守備での「粘り」を見せた松本山雅FCが試合終了間際に劇的決勝弾|レビューJ2第32節福岡vs松本山雅

完封2連勝中だった福岡

 ホームの福岡は30、31節を完封勝利を収めていた。その好調ぶりをこの試合でも見せる。松本山雅のシュート数が10本だったのに対し、福岡は19本。約倍のシュート数を放った。ネットを揺らすことが出来ても不運にもファール。スコアレスドローで終了するかと思われた後半46分途中出場のジネイが決め、松本山雅が勝利を収めた。
 このジネイのシュートが松本山雅唯一の枠内シュートだった。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る