三好康児の現在地|川崎の「最高傑作」次世代を担う逸材・札幌でのポジションとプレースタイル

 小学1年からサッカーを始め、川崎の下部組織出身であり、中学2年時にはU-18に飛び級で参加。川崎フロンターレの「最高傑作」と評価される。華麗なボールタッチ、ドリブルで見るものを魅了する。2015年にトップチームへ昇格。そして2018年コンサドーレ札幌へレンタル移籍で加入した。将来の日本代表も期待される逸材の現在地とは。

目次
・三好康児の動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

三好康児の動画




選手紹介

プロフィール

選手名 三好康児|Koji MIYOSHI
出身地 神奈川県川崎市
生年月日 1997年3月26日
身長・体重 167cm・64kg
現所属チーム/背番号/利き足 北海道コンサドーレ札幌(J1)/#41/左足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍で加入。
 4月14日、第8節の柏レイソル戦では2アシストの活躍で勝利に貢献した。

2017年

 新体制発表会で大久保嘉人が付けていた背番号13に背番号を変更した事が発表された。
 10月8日、ルヴァンカップ準決勝2ndレグのベガルタ仙台戦では2得点を決めて決勝進出に貢献した。
 10月21日、第30節のサンフレッチェ広島戦でリーグ戦初得点を決めた。

2016年

 7月2日のJ1リーグ2ndステージ第1節ベガルタ仙台戦において、途中出場の後半42分にJ1初得点を挙げるなど、このシーズン2ndステージだけで4得点を挙げた。

2015年

 川崎フロンターレのトップチームに板倉滉とともに昇格。2015年4月4日のJ1リーグ1stステージ第4節アルビレックス新潟戦において、後半ロスタイムに途中交代で出場し、プロ初出場を果たした。

プロ前

 兄の影響で小学校1年の時にサッカーを始めた。 
 2007年、小学校5年から川崎フロンターレの下部組織に所属。
 中学校2年時には飛び級で、U-18のチームでプレーした。
 2014年8月、2015年シーズンからのトップチーム昇格内定が発表された。2014年9月、トップチームに2種登録選手として選手登録。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る