前田央樹が出場2分後に決勝ゴールを決める|レビューJ3第20節北九州vs長野

北九州は5試合負け無し

 北九州のシュート数は5本、長野は8本とシュートチャンスを両チーム多くは作ることは出来なかった。しかし、後半19分前田が投入される。その2分後クロスに合わせたのは前田だった。出場2分後にゴールを決め試合のヒーローとなった。このまま北九州が1-0で勝利した。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る