前田直輝の移籍後初ゴール!名古屋が16試合ぶりの勝利! J1 第19節 仙台vs名古屋

MF和泉竜司からFW前田直輝の絶妙なファーストタッチ

 前半6分仙台MF矢島慎也がハムストリング付近を痛め、負傷交代。計17本というシュートを打ちながらも精度を欠いた仙台は、前半30分FWジョーとFW前田直輝の2人にPA内を崩され失点してしまう。終了間際の前半40分にはMF和泉竜司が絶妙なファーストタッチで相手2人をかわし、すぐさま前線のFW前田へ地を這うようなパスを送る。前田も素晴らしいファーストタッチで応え、2点目。前田は1ゴール1アシストの活躍を見せた。
 後半仙台MF中野嘉大の執念のゴールで1点差とするも守護神GKランゲラックの好セーブを崩せず。
 名古屋は、第2節磐田戦以来の勝利、仙台は2試合勝利なしとなっている。



固定ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る