東京Vが撃ち合い シーソーゲームを制す! J2 第25節 東京Vvs新潟

東京V FWドウグラス ヴィエイラが2ゴールの活躍

 開始4分、オウンゴールという思わぬ形で東京Vが先制する。しかし、新潟が前半37分DF安田理大の見事な突破からPKを獲得し、同点。さらに前半終了間際FW田中達也がこぼれ球に反応し、新潟が前半のうちに逆転といういい流れで後半を迎えた。
 後半14分DF安田が東京V FWドウグラス ヴィエイラにPKを献上してしまい同点。新潟は22分にDF広瀬健太が勝ち越し弾を決めるが、後半31分にFWドウグラス ヴィエイラ、さらに終了間際に途中出場のFWアラン ピニェイロに逆転弾を許しシーソーゲームは東京Vに軍配が上がった。



固定ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る