【イタリア代表】バロテッリは復帰ならず!ビアージョ新体制のもと、イタリア代表がメンバー発表!

イタリアサッカー協会は、今月に行われる親善試合に向けた代表メンバー26名を発表した。
ロシアW杯の出場権を逃したイタリア代表には、ルイージ・ディ・ビアージョ氏が暫定監督に就任し、今回の国際親善試合が新体制の初陣となる。さらに、昨年のW杯予選限りで代表引退を表明していたGKジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)が、引退を撤回し今回招集を受けた。他にもDFレオナルド・ボヌッチ(ACミラン)や、MFマルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)、FWチーロ・インモービレ(ラツィオ)らが順当に選出される一方、代表復帰が噂されていたFWマリオ・バロテッリ(ニース)、FWグラツィアーノ・ペッレ(山東魯能)らは招集外に。また、DFジャン・マルコ・フェラーリ(サンプドリア)、FWフェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)、FWパトリック・クトローネ(ACミラン)の若手3名が初招集された。なお同国代表は3/24にアルゼンチン代表、3/28にイングランド代表と対戦する。
今回発表されたイタリア代表メンバーは以下の通り。


GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ACミラン)
マッティア・ペリン(ジェノア)

DF
レオナルド・ボヌッチ(ACミラン)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
マッティア・デ・シリオ(ユベントス)
ジャン・マルコ・フェラーリ(サンプドリア)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
ダニエレ・ルガーニ(ユベントス)
ダビデ・ザッパコスタ(チェルシー/イングランド)

MF
レオナルド・スピナッツォーラ(アタランタ)
ジャコモ・ボナベントゥーラ(ACミラン)
ブライアン・クリスタンテ(アタランタ)
ロベルト・ガリアルディーニ(インテル)
ジョルジーニョ(ナポリ)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)
マルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン/フランス)

FW
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
アントニオ・カンドレーバ(インテル)
フェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)
パトリック・クトローネ(ACミラン)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
シモーネ・ヴェルディ(ボローニャ)

ファンこそDAZNでスポーツを!

▼番組表はこちら!

DAZN番組表



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る