クラシコでのDFマルセロのデータ

23日のバルセロナ戦で0-3で敗北したレアルマドリードのDFマルセロはこう語った。

スペイン紙『AS』によると、DFのマルセロは試合後、後半も気を抜いたわけではないと強調。だが、「数的不利になるとかなり難しい。前半と後半ではまるで違うゲームだった。でも、これがサッカーだ」と肩を落とす。それでも、白旗を上げることはないと強調した。

「すごく悲しい午後になってしまったが、僕らは続いていく。続けていかなければいけない。(リーガ・エスパニョーラの連覇は)非常に難しい。だけど、マドリーは決してあきらめない。僕らは続けなければいけないんだ。自分たちがやるべきことをやり、少しの運に恵まれ、しっかり仕事を続ければ……。それしかない」

(Yahoo!ニュース)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171224-00034089-sdigestw-socc

このクラシコでのマルセロのデータを見てみる。
画像のように、中盤のモドリッチ、クロース等をおさえ、タッチ数・チャンスメイク共に
スタメンの11人の中で1位のデータを記録している。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る