【コパ・デル・レイ】「神童」ヴィニシウス・ジュニオールが1ゴール1アシストの活躍!|レアル・マドリードvsレガネス

 日本時間1月9日(水)[10日未明]、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)のラウンド16の第1戦が行われた。カードはレアル・マドリードvsレガネス。
 トニ・クロースの肉離れ、そして新年早々の試合レアル・ソシエダ戦では0-2と完敗と不調のレアル・マドリードだったが、セルヒオ・ラモスのPKを皮切りに2点を追加。3-0で勝利し、新年初勝利を飾った。

レアル・マドリードvsレガネスの試合結果

レアル
マドリード

vs

レガネス

セルヒオ・ラモス 44'
ルーカス・バスケス 68'
ヴィニシウス・ジュニオール 77'

3-0



19歳の新星がデビュー

 不調のレアル・マドリード。試合が動いたのは44分。アルバロ・オドリオソラがPKを獲得、これをセルヒオ・ラモスが決めレアル・マドリードが先制する。
 1点をリードして迎えた後半。68分相手のバックパスをカットしたベンゼマからヴィニシウス・ジュニオール、最後はルーカス・バスケスが無人のゴールに流し込み2-0。さらに77分オドリオソラのクロスにヴィニシウス・ジュニオールがボレーで合わせ3-0。
 
 3点を決めたレアル・マドリードが勝利。また3点目が決まった直後投入されたブラヒム・ディアスは19歳、マンチェスター・シティから加入しこれがデビュー戦となった。

レアル・マドリードvsレガネスのハイライト動画

レアル・マドリードvsレガネスのスタメン表

Real Madrid – Leganés Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る