東浩史のゴラッソも土壇場で富山が追いつきドロー!|レビューJ3第28節富山vs長野

 3試合勝利がなく白星が欲しい長野。後半26分に東浩史のミドルシュートが決まり先制するも、試合終了間際GK永井も上がりラストワンプレーというセットプレーで失点。1-1のドローで試合は終了した。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る