【リーグアン】17-18シーズンのベストミドル・ロングシュート5選!!

 17-18シーズン、リーグアン(フランス)は、ネイマール、ムバッペ、カバーニという攻撃陣が所属するパリ・サンジェルマンが38試合29勝6分3敗108得点29失点という圧倒的な強さで通算7回目の優勝を果たした。
 昨季全380試合(全38節・20クラブ)の中で生まれたベストミドル・ロングシュート5選を紹介する。

(動画の紹介順)

【35.8m】
第2節vsアミアン 56分
トーマス・マンガニ(アンジェSCO)
17-18シーズン35試合2ゴール6アシスト

【38.35m】
第13節vsギャンガン 28分
ヨアン・アンドリュー(アンジェSCO) 
17-18シーズン23試合1ゴール2アシスト

【39.29m】
第9節vsストラスブール 48分
モルガン・ヨンソン(マルセイユ) 
17-18シーズン33試合9ゴール2アシスト

【52.02m】
第21節vsボルドー 90+4分
ロニー・ロデリン(カーン) 
17-18シーズン37試合5ゴール5アシスト

【53.49m】
第3節vsボルドー 10分
ナビル・フェキル(リヨン) 
17-18シーズン30試合18ゴール7アシスト


※動画視聴期限は2018年6月19日まで

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る