弊社について
概要

 
あらゆる世界を可視化。未来を予測します。
私共はあらゆるデータを可視化し、日常を楽しむ仕組みを創造。それを「ゲーミフィケーションプロセス」と提唱しました。



 

非日常は面白い。
しかし日常は、それ以上に楽しすぎることで溢れている。

私共はあらゆるデータを可視化し、日常を楽しむ仕組みを創造し、それを「ゲーミフィケーションプロセス」と提唱。
教育・スポーツ分野の未来を予測し、それに至る過程を遊戯化します。


2015年3月まで代表の佐藤は塾講師でした。

親御さんや生徒たちと話して感じたことは、既に世の中に対して諦めており、『親・子ども・社会も諦めている』ことです。
『目標』を持ちスモールステップでロードマップが『可視化』されていれば、どれだけの日常を変えられるだろうか。
その想いから可視化されたデータで人間の成長が見たいと考えました。

そして、試行錯誤を重ねて、弊社独自ロジックでデータコンバートインフラを完成させました。

つまりは「人生=ゲーム」と捉え、「自分や周りの人」や「出来事」をキャラクターやパーミッションと設定。
「経験」=「経験値」「パラメータ」などと可視化し、達成可能なものと置換する事で、
目標を持った人間の行動またはパラダイムシフトを提唱。

それを用いて既に収益化しているスポーツデータ事業は選手を能力値化し、
「過去→現在」を解析することで育成や対策等、未来を予測することを可能にするものです。

これを転用して、人々の生活全てを数値経験値化し、学習・人事的観点の礎として参ります。

 


 
弊社のコンセプトは「日常をゲームのように楽しむ」こと。
日々を楽しむために『経験値』や『スカウティング』など新たな価値観の仕組みを提供します。

勉強、仕事、家事…あらゆることは我々の生活に組み込まれたもの。
だから我々は『一見平凡に見える日常を楽しむための仕組み』を作っていきます。

企業名
株式会社 Lifepicture
本社
〒150-6018
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイス 18F
設立
2016年2月25日
資本金
1,400万円
役員
代表取締役 佐藤祐一
事業内容
メディア(スポーツデータ)事業
Webプロモーション・マーケティング事業
人材育成システムコンサルティング事業

 







株式会社ライフピクチャーでは、エンジニア/プログラマーを募集しております。
プログラミングスキルや強力な人脈といった『過去』を構成するカードではなく、
これからを切り開きたいと思える気持ちを持って行動できる人を、正社員・契約社員・アルバイト問わず
弊社は積極的に雇用したいと思っています。
私共の強み
@圧倒的な若さ
Aデータ軸の多角的事業
B世界を獲れる勝算

C経営層の多様性
D盤石な教育体制